上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リング」 鈴木光司
 ご存知!ジャパニーズホラーの嚆矢。映画は小説とは別物です。小説は主人公男だしね。
都市伝説「不幸の手紙」のVHS版とでも言うようなストーリーですね。前述の都市伝説、千里眼事件、そしてビデオテープという身近な題材がこの作品の魅力でしょうか。
純粋なホラーではありませんが、後のホラー作品に大きな影響を与えたといえるでしょう(零~紅い蝶~の箱女なんてもろ貞子っぽいw)

「本所七不思議」 都市伝説
 江戸時代の典型的な怪談です。wikipedia等でお読み下さいw
置行堀、送り提灯、片葉の葦、あたりが有名ですね。

「怪談」 小泉八雲
 ラフカディオ・ハーンによる日本の怪談のまとめ集。日本各地に伝わる怪異譚等を文学としてまとめた、文学的にも民俗学的にも非常に興味深い作品ですね。
雪女や耳なし法一などが代表でしょうか。零も各地の民話がストーリーに絡んでいますよね。刺青のオシラサマとかね。
日本人なら一度は読んでおきたい作品です。


「学校の怪談」 ???
 トイレの花子さん、動く二宮金次郎、口裂け女、紫ババア、…挙げるとキリがないですね。
自分が小学生の頃、大ブームでした。口裂け女なんていうのは何回か社会現象になっていますよね。自分の学校にも怪談が無いか探したり、友達と考えていたものです。
同名の書籍も出ていました。結構好きだった覚えがあります。幾つかはいまでも覚えています。
Secret

TrackBackURL
→http://chobi0603.blog65.fc2.com/tb.php/13-e2375940
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。